スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

親と子の農村体験

宮前保育園の親子レクリエーションで、カントリーハウスで稲刈りと大根抜き、餅つき体験。
総勢170人、園児とそのきょうだい100人、親70人。
朝10時、小泉監督がシンボルツリーとして大切にしているフリーシアのもとに全員集合して開会。
もち米の田んぼに10~15家族ずつ入り、親子で稲を鎌で刈り、わらで結わえてウシに架ける作業を体験。飽きずに刈り続ける子もいれば、一度でたくさんの子も。親も稲刈りは始めての人が多かったようだ。手慣れた人は、3世代参加のじいじ、ばあばだった。
CIMG9513.jpg

その後、9月11日に播いた赤大根の大根抜きと餅つきへ。
餅米はひとりあたり1合として全部で16升、3升を4回、2升を2回搗いた。

餅つきのまわりに原宿並みの人だかり。
CIMG9515.jpg

大人も子どもも交代で体験。
CIMG9517.jpg

白熱した大根おろし競争。
CIMG9516.jpg

お餅と豚汁でお昼ごはん。フリーシア広場で。
CIMG9518.jpg

親も子も、カントリーハウスの庭を楽しむ。
CIMG9520.jpg
関連記事
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

山梨の天気

ogasahara

Author:ogasahara

リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。