スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お天気母さん、鈴木二三子さん講演会「身近な自然が伝える明日の天気」

お天気母さんと慕われている鈴木二三子さんは会津の稲作農家。身の回りの自然を観察して植物が発するメッセージ(低温で春が遅い等)を読み解き、大陸や海の温度を見て今年の天気を読み、米づくりに活かしてこられました。

今年1月に奈良であった講演では、12月に土の中のつくしを見て春作の出来を予測し、モスクワの気温を見て10日後の低温に備えるなど、野菜づくりに役立つ知恵の数々を教えていただき驚きの連続でした。農業の仲間にもぜひ知ってもらいたくて、鈴木さんに山梨へ来てくださるようお願いした次第です。
講演会では、今年の天気の傾向や、自然観察のポイントをお話しいただきます。温暖化や異常気象の影響を受ける昨今、鈴木さんのお話をきっかけにして、私たちが身近な自然を観る目をもち、よい収穫を得られるようになればと思います。

稲、野菜、果樹農家はもちろん、家庭で野菜をつくっている方にも聴いていただきたい内容です。
苗づくりや定植で忙しくなる前に、どうぞお越しください。


鈴木二三子さんプロフィール
福島県西会津町に生まれ育つ。農業を天職と思い、家業の稲作農業を継ぐ。こぶしの花が多い年は豊作、ジャガイモ良い年は米不作、といった里山の知恵を受け継ぎ、さらに会津は台風で稲に被害を受けることから、台風がいつ来るか知りたいと気象や土壌を研究。平成5年の冷害を予測して注目を集めた。平成20年にNHKハイビジョン特集で「すべては自然の贈り物~西会津のお天気母さん」が放映され、話題を呼ぶ。
著書:「里山の言い伝え」(嶋中書店)


鈴木二三子さん講演会「身近な自然が伝える明日の天気」

日時:平成22年4月11日 日曜日 午後6時開演(開場5時半)
場所:須玉ふれあい館文化ホール
住所:山梨県北杜市須玉町若神子521-17
料金:前売り500円、当日1,000円(小学生以下無料)
前売り券を買えるお店:
 笹屋 小淵沢上笹尾 0551-36-2307
 なかみせ cafe pot 高根五町田 0551-47-2044
 くじらぐも 明野 0551-25-4053
 おっぽに亭こっこ 白州横手 0551-35-4445
 有機村 甲府貢川 0552-22-1922
主催:ビオファーム北杜 
問合せ:電話0551-25-3184、090-2250-3505 メール zenpukuji@mac.com ビオファーム北杜 石毛まで
お知らせ:
 小さいお子さんと一緒にいながら講演を聴ける親子席があります。ホールとはガラスで隔てられています。
 駐車場の台数に限りがあるので、なるべく乗り合わせてお越しください。
 
関連記事
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

山梨の天気

ogasahara

Author:ogasahara

リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。