スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年2月25日木曜日 晴れ

最低5度 最高18度
・明日は雨だというので、今日中に今週分の種まきを終わらせようと朝7時スタート。
・畑に直播き、播種後パスライト被覆:小松菜(さおり)12m×3本、かぶ(福小町)12m×1本、中葉春菊12m×1本。
・マルチ3715、播種後パスライト被覆:赤い中国大根(春京赤長水)560コ、15センチ間隔で7列。
・もみがらとパスライト被覆:大根(おはる、おしん、韓国の紅心大根)28m×4本、30センチ間隔。
・久子さんの畑の耕運、40分。おやつにみかんと干し芋。30代で夫に先立たれ、3人の子どもを育てあげた。どんなに大変だったかと思うが、子どもに育てられたからできたと。
・2月9日に播いた小松菜が発芽。
・クロッカス開花、標高700m。
・夕方5時に大根の種まきが終わったので帰ろうとしたら、目と鼻の先にサルの群れが。オス猿に石を投げたら歯をむき出しにして威嚇してきたので、また投げたが当たらない。何度投げても腕力が足りなくて命中しない。このまま退散するのもしゃくなので、彼らがねぐらに引き上げるまで観察した。森と畑の間の斜面で何かを掘って食べ、子どもは木に登って遊び、母ザルと子ザルはじゃれて遊ぶ。小一時間食べたり遊んだり。ボスが合図して一斉に移動するわけでもなく、おなかがいっぱいになったサルから帰る感じ。今日は畑には入らなかったが、食べるものがあれば入るだろうから畑の近くに来ないでほしいが、そんなことができるのだろうか。彼らの生活圏の中に畑があるのに。
関連記事
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

山梨の天気

ogasahara

Author:ogasahara

リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。