スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年10月4日日曜日 晴れ

・須玉町の甲斐源氏祭りに出店。
・朝8時半、豚汁100人前と芋栗まんじゅう33コを携えて会場入り。7人の有機農業家が葉菜、根菜、果菜と卵、豆、加工品を出品。7人分集まると間口3.6メートルのテント内に並べきれないほど。ぐーちょきパン屋に応援を頼み、明野産小麦粉、ライ麦粉を使ったおやつパンも到着。有機農家提供の無農薬野菜(大根、さつまいも、じゃがいも、かぼちゃ、にんじん、うぐいす菜、ねぎ)を通常の2倍量入れ、3月に仕込んだ中千成と明野米の麹の味噌の風味も合わさってとてもおいしく、60食売れて評判は上々だった。
26リットルの大鍋を用意していったが、豚汁は出来立てがおいしく、大量の材料を長時間煮詰めるより、下ごしらえした具材とだしを10~20人分ずつ、鍋を代えながらこまめに煮た方がよいことがわかった。煮詰まった鍋の中身をのぞいて去って行く人もいたし。煮詰まったところを食べたい人もふたりいたが。この経験を次の機会に活かしたい。
・江草のさつまいも、明野の栗と小麦粉の芋栗まんじゅう好評完売。

「ビオファーム北杜」という団体名で出店
CIMG0689.jpg

CIMG0690.jpg

CIMG0694.jpg

CIMG0695.jpg

CIMG0693.jpg

関連記事
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

山梨の天気

ogasahara

Author:ogasahara

リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。