スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年9月22日土曜日 くもりのち雨

・トマトと埼玉大丸青なす収穫。
23日の甲州街道やまもり市に出すのは、トマト400g入り19袋、ソース用完熟トマト1kg入り7袋、青なす1〜2コ入り10袋。
・津金の清水さんをたずねて、つがる15キロ(54コ)をやまもり市用に仕入れ。つがるはふつう、8月に収穫できるが、猛暑で色がのらず、9月中旬にずれ込んだ。
・「典座は絆を以て道心と為す」(典座教訓 by 道元。典座にとっての道心は、襷(たすき)を持って衣の長い袖をまくり上げることである)。
兵庫県但馬の禅寺、安泰寺で住職を務めるネルケ・無方さんの説明によると、袖をまくり上げて、たとえだれにも感謝されなくとも、それでも皆に喜んでもらうために一所懸命になっておいしいご飯を作ろう、それが禅寺の料理番、典座の良心である。とても心に響くものがあって、お百姓版がすぐに思い浮かんだ。
・「百姓は鍬を以て道心と為す」。
鍬を入れて(実際はロータリーだけど)、たとえだれにも感謝されなくとも、それでも皆に食べてもらうために一所懸命になっておいしい野菜を作ろう、それが百姓の良心である。感謝されてもされなくても、日々の糧をつくり続けるのがお百姓の使命。
関連記事
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

山梨の天気

ogasahara

Author:ogasahara

リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。