スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年8月2日木曜日 晴れ サルの襲撃

最低24度 最高32度
・朝5時半過ぎ、保育園の給食で使うさやいんげんを収穫するため、玄と一緒にさやいんげんときゅうりの畑に着いたところ、大小大量のサルが群がっており、イヌの出現に驚いて森に退避。
・保育園に納品後、作業のため再び畑へ出向いたところ、さらに大量のサルがいんげんときゅうりの支柱に登って手当たり次第に食べている最中だった。収穫するにはまだ早い細いいんげんまで食べられてしまい、支柱に登ってネットをわやくちゃにするので茎も折れてしまい、再び収穫できるようになるのかどうかわからない状態。
・隣りの畑にあるナス、ズッキーニもサルの訪問を受け、明日出荷予定のナスがヘタを残してすべて食べられてしまい、ズッキーニの生長点は折られてしまい、今日は朝からアドレナリン上がりっ放し。玄が走り回ってサルを森に追い払ってくれたのがせめてもの救い。玄は出番を得て満足そうだった。
・獣害に遭遇すると耕作意欲がへこむ。午後は、ナスの潅水ホースを設置し、食われたナスを切り戻し。
・メスの頭数を10年前のレベルに保たないと、群れがますます大きくなってコントロール不能になる。

サヤインゲンの畝の玄
CIMG0822.jpg

ぽっきり折られたズッキーニ
CIMG0827.jpg

サルに食われたナス
CIMG0829.jpg
関連記事
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

山梨の天気

ogasahara

Author:ogasahara

リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。