スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年3月8日木曜日 晴れのちくもり

最低7度 最高15度
・朝8時から味噌用米麹の仕込み。伊織くんに手伝ってもらった。
 8時 昨日から浸けておいた米30キロの水を切り、専用の袋に入れてから釜にセット。
    米を蒸かす釜に点火。
 9時5分 沸騰始まる 
 9時25分 ご飯が炊ける匂い。芯はまだ白く火が通っていない。
 9時30分 消火。米が透明になり芯はしっかりしているが火が通った状態。
    米をしゃもじで薄くそぐようにすくいながら冷却槽に移す。
    熱気を機械で吸い取りながら温度を40度台前半まで下げる。
    麹菌40グラムを米少量に混ぜてから全体に広げる。
    混ざったところで米を発酵槽に取り込む。
 10時 取り込み終了。品温36度。発酵槽の温度設定:ヒーター35度、ヒーター36度
 16時30分 品温33度。ヒーター40度、ファン36度
・次回麹づくりへの申し送り:
  1. 洗米は10キロずつ行なう。15キロだと多すぎてザルに入らない。
  2. 蒸かした米を冷まして麹をつける作業は、30キロ分を2回に分けてやったほうが効率的。
  いっぺんに冷却槽に移すと量が多すぎて温度が熱いところと冷えたところがまだらになるし、米に麹をまんべんなくつけるのがむずかしい。

・大根の畑の耕運2回目。キャベツ、ブロッコリ、レタスの定植用。
・にんじんの種まき。160平米。黒田五寸。条間30センチ、クリーンシーダのロールM、スプロケット13-11(10センチ間隔)
関連記事
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

山梨の天気

ogasahara

Author:ogasahara

リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。