スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年4月1日木曜日 雨

最低2度 最高13度
・ほうれんそう2キロ出荷。
・苗用種まき:キャベツ(初秋)128×1、リーフレタス128×2、セロリ128×1。
・大豆30キロを5キロずつに分けて洗う。明日麦麹で味噌に仕込む。
・廃棄のため、使用済みマルチとトンネル20キロを県の農業用廃プラスチック処理センターへ持ち込み。
スポンサーサイト

2010年4月2日金曜日 雨のち晴れ

・朝6時半からほうれんそう6キロ、九条ねぎ2キロ収穫。水切りをして夕方5時に発送。
・朝8時から13時まで、麦味噌の仕込み、三井さんと。大豆30キロ、麦麹30キロ、塩15キロ。仕上がり28キロ×4樽。
・13時半から農業勉強会で明野地区圃場視察。畑とビニルハウスを案内。

2010年4月3日土曜日 晴れ

最低5度 最高14度
・ほうれんそう出荷12キロ。
・育苗用種まき:パプリカ128コ。
・鹿よけにエゴマを畑の外周に播く。
・遅霜の指標にザクロの苗を「西表」に定植。

2010年4月4日日曜日 晴れ

最低1度 最高15度
・猿落君の補強。雪とサルの重みで折れた箇所はすべて直した。
・サルが食べない作物を考えているうちに昨年が終わってしまい、結果的にほとんど生産できなかった畑、「波照間」の耕作準備。雪とサルの出入りで猿落君が用をなさないほど傾いてしまい、撤去することにした。2メートルを越す巨大な草の山を燃やして片付ける。今年はルバーブ、アーティチョーク、アスパラガス、里芋を植える予定。サルが食べない(はず)渋いラインナップ。

小用中。
CIMGX0404.jpg

大用中。
CIMGX0405.jpg

2010年4月5日月曜日 雨

最低9度 最高12度
・ほうれんそう10キロ、九条ねぎ4キロ、味噌3キロ出荷。
・米こうじ仕込み用に、米30キロ洗米。
・東京ミッドタウン出店者打ち合わせ。
・3月25日に播いたトマト、なす、とうがらし発芽。

2010年4月6日火曜日 晴れ

最低6度 最高19度
・「波照間」の猿落君片付け。ダンポールと塩ビを外す。はびこった野いばらを掘り出す。
・お天気母さん講演会会場の設備確認と支払い。
・ミツバチの群れについに雄バチ出現。巣分かれ(分封)のXデーは1週間後。蜂球が留まるように、巣箱の上に待ち台を二つ設置。

巣箱の横のクルミの木に待ち台を取り付けた。
CIMGX0410.jpg

白く丸いのは、アルミの鍋ぶたに麻布を巻いた待ち台。
CIMGX0411.jpg

いつにも増して盛んに働きバチが蜜と花粉を運び込む。
CIMGX0409.jpg

2010年4月7日水曜日 雨

最低9度 最高13度
・チンゲンサイ、リーフレタスの定植。
・講演会前売りチケットの配達、チラシのポスティング、ホール入り口とステージ用看板作成。160×45センチと大きいため、ネットプリント経由コンビニで分割出力を考えたが、障子紙に筆で書いた。
・山中湖村の板金屋さんがチラシを見て「里山の言い伝え」を買いにきた。

2010年4月8日木曜日 晴れ

最低4度 最高14度
・2月25日に播いた小松菜とかぶ、春京赤長水に被覆していたパスライトが窮屈になったため、トンネルの防虫ネットに交換。かぶの間引き。小松菜は本場4枚。4月24日のミッドタウンに間に合ってくれるとよいが。寒い時期に播くと発芽しない種が30~40%程度ある。
・にんじん、追加播種。
・昨年9月に播いたレンゲの花が咲いた。
・ミツバチの分封群に留まってもらう待ち台の作りかえ。蜂球を取り込む時の作業性を考慮してコンパクトな大きさにした。
・今日はお釈迦様の誕生日。近所の浄林寺で誕生仏に甘茶を濯いだ。

レンゲの花
CIMG0419.jpg

ミツバチの巣箱の中。うすいクリーム色の巣板に、天井に近い上の部分から蜜、花粉、蜂児(幼虫)が入っている。ミツバチの熱で中は温かく、外気が冷たいので結露して光っている。
CIMG0420.jpg

ミツバチの待ち台、麻布バージョン。
CIMG0430.jpg

杉の皮バージョン。さてどちらにハチが留まるか、留まらないか。
CIMG0431.jpg

2010年4月9日金曜日 くもりのち晴れ

最低5度 最高13度
・明日の種まきに備えて、9センチのポット300コに土を詰めて潅水。さやいんげん(ケンタッキー101)120コ、きゅうり(シャキット76、つばさ44)120コ、かぼちゃの花20コ、ズッキーニ20コを浸水。ヨーグルトメーカーに入れて25度で一晩。きゅうりとさやいんげんは、直管5本長さのいんげんパイプに株間50センチで定植する。
・米ぬか300キロを浅尾の篠原さんにわけてもらい、トマトの畝に撒いて耕運。今年のトマトの肥料は米ぬかで。1反あたり1トン見当。
・散歩の途中、初めて近所のお座敷犬に遭遇したイヌだが、腰が抜けてしゃがみこんでしまった。

初めて軽トラックの荷台に乗せられたイヌ。
CIMG0432.jpg

2010年4月10日土曜日 晴れ

最低6度 最高21度
・昨日水に浸けた種をポットに播く。さやいんげん120コ、ズッキーニ20コ、かぼちゃの花20コ、かぼちゃ20コ。
・玉ねぎの植え替え。
・九条ねぎ収穫。
・ツバメが来た。

最近のブームはドブの探検。
CIMG0450.jpg

2010年4月11日日曜日 くもりのち雨

・お天気母さん講演会当日。
・稲作農家、野菜農家、果樹農家を対象に、トマトと大根はそよ風が吹くところでよく育つ、同じ気温でも満月の夜に霜が降りやすいといった鈴木二三子さんが形態や現象から見出したことと、今年の春~夏の天気の傾向を話していただいた。技術を習得しようと若手農業者が熱心にメモを取っていた。
・参加者215人、売上げ114,500円、経費87,988円。盛況だった。前売券を売ってくれたお世話役のみなさんの応援があってこそ。26,000円の剰余金は講演内容をまとめた小冊子の編集・製作費に充当。
・夜、講演会を助けてくれた人たちと食事会。「ごはんのおかず」で持ち寄ってもらった逸品が豪華で~きんぴら、ひじきの煮付け、レンコン団子、カレー、おから、長芋の漬け物、こうじ漬け、切干し大根の煮物、おひたし、ほうとう、豚汁。
・師匠の窪田夫妻と水に浸けて芽だししておいたきゅうりをポットに植える。シャキット76コ、つばさ44コ。

2010年4月12日月曜日 雨

・講演会前売券売上げ集金。収支計算。
・味噌づくりのために大豆30キロを洗う。
・夜、Mid-Market打ち合わせ。3月以降、雪と低温で生育がおくれており、品物がそろうかどうか微妙。

2010年4月13日火曜日 雨のち晴れ

・米味噌仕込み、7時半から13時半まで、三井さん指導。大豆30キロ、カントリーハウスの小泉さんのお米の麹30キロ、塩15キロ。
・午後、ハイチックで鶏糞1車積んでもらう。鳩間島に撒布。

「鳩間島」に出てきたカエル。
CIMG0456.jpg

2010年4月14日水曜日 晴れ 強風

最低9度 最高18度
・夜半の強風は半端ではなく、キンモクセイの大木がきしむ音で目がさめるほどだった。不織布やマルチが外れ、水のタンクやブルーシート、ドラム缶のふたが飛び、ビニルハウスがゆがむなど、あちこちで影響が出た。
・強風でみどりちゃんのビニルハウスの正面が歪んだため、津田夫妻と修復を応援。
・畑の見回り。マルチ5本と防虫ネット1本が風で壊れたので修復。
・昨日鶏糞を撒いた鳩間島をトラクタで耕運。

強風をまともに受けて歪んだみどりハウス。
CIMG0460.jpg

2010年4月15日木曜日 雨

最低5度 最高8度
・北杜市の巡回健康診断。
・ノーマルタイヤにはきかえ。
・きゅうり、かぼちゃ、いんげん発芽。ハウスの中でビニールトンネルをつくり、夜はさらに毛布をかけて保温。
・4月23日~25日に東京ミッドタウンの農産物市「ミッドマーケット」にグループで出店するので、案内を東京のお客さんや友人に送った。

2010年4月16日金曜日 雨

最低4度 最高8度
・冷たい雨。
・客人がふた組あるので、のらぼうとかつお菜収穫、乾物で常備菜作る。
・狂犬病予防注射、近所の公民館で。大きな犬に遭遇し怖くて腹を見せてふるえながら座り込む。
・あけみさんとお天気母さん講演会小冊子打ち合わせ。1時間30分の講演のテープ起こしはもう終わり、これからリライトと編集作業。

2010年4月17日土曜日 雨/雪のち晴れ

最低1度 最高14度
・昨夜雪の予報を聞いても、外に出してある苗のことが思い浮かばず、朝になってあわてて見に行ったらトンネルにしてある防虫ネットが湿雪で苗の上につぶれていた。雪の時はハウスに入れないと苗が傷む。
・今年の春はお天気母さんの読みの通りに変化が早く、雪や霜の予報で「農作物の管理に気をつけてください」と夜6時頃言われても今更どうしたらいいのか途方に暮れることが多い。
・リーフチコリ定植;プンタレッラ104コ、カタロニア132コ。
・キャベツ定植(3/4、3/9播種):みさき 128×3枚
・ブロッコリ、カリフラワー定植(2/27播種):ハイツSP 128コ、美星128コ

雨が湿雪に変わり、標高700mでうっすらと積もった。雪の重みで外に出していたキャベツの苗の茎が一部折れた。
CIMG0470.jpg

2010年4月18日日曜日 晴れ

最低2度 最高17度
・ニンニクの畝の草取り。ハコベ、ホトケノザが繁茂して日が当たらなくなり、融けた株があった。
*本日の教訓:ニンニクの草は小さいうちにとろう。
・あゆみちゃんが1日一緒に作業してくれた。
・キャベツ定植:3月9日に種を播いた「みさき」128×7枚。
・白菜定植:3月29日に種を播いた「無双」128×2枚。
・3月2日に定植したブロッコリ、カリフラワー、キャベツの畝の不織布を防虫ネットに掛けかえ。
・今日は安産を願うお子安さんのお祭り。集落の女衆が持ち寄った米粉で団子をつくる。豆大福くらいある大きなお団子。田んぼのはずれにお子安さんの社があり、昔は後産を埋めたそうだ。
・ミツバチの1回めの分封起こる。午後3時ごろ。わざわざ取り付けた待ち台ではなく、クルミの木に蜂球ができた。霧吹きで水を吹きかけ、素手で玉ねぎ袋にハチを落とすのだが、怖くてもたついている間にみつおさんがさっさとやってくれた。

くるみの幹に留まった蜂球。右下は麻布を張った待ち台。
CIMG6191.jpg

蜂球を払ううちわとハチを入れる玉ねぎ袋を持ったものの、手も足も出せずに固まっている当事者。
CIMG6194.jpg

2010年4月19日月曜日 晴れ

最低7度 最高20度
・昨日張った防虫ネットの仕上げ。
・津田さんに昨日ひろった分封群を献上。今までお世話になったお返しとして。
・ビオファーム北杜生産者紹介レイアウト。
・疲れで微熱と寒気があるので1日オフ。

2010年4月20日火曜日 くもりのち雨

最低7度 最高16度
・雨になる前に葉菜の種まき:小松菜(はっけい)12メートル×6条、かぶ(福小町)12メートル×6条、菜心 12メートル×3条、大葉春菊 12メートル×3条、チンゲンサイ 12メートル×6条、エゴマ 12メートル×5条、春京赤長水 12メートル×6条
・18日の分封捕捉時にセーターの袖に入ったハチに刺されたところが腫れてかゆみがあるので、診療所で点滴。ミツバチ、アシナガバチ、ススメバチのアレルギーテストもやった。

日本ミツバチに刺されて腫れた手。腫れる体質で、アシナガバチ、漆にかぶれた時もこうなった。
CIMGX0495.jpg

2010年4月22日木曜日 雨

最低8度 最高13度
・明日のミッドマーケット販売用に収穫。小松菜の小さいの2キロ、グリーンリーフ5コ、ゆきこ宅の月桂樹。
・なすの鉢上げ。3月4日に全部で200粒播いた長岡長、泉州絹皮水なす、埼玉大青なすのうち、発芽して本葉まで育った111本を直径13センチのポットに植え替え。

2010年4月23日金曜日 雨

・朝4時45分に今日のミッドマーケット出荷用野菜を集合場所に持ち込み。
・24日ミッドマーケット用に収穫と袋詰め、ラベル作成、ラベル貼り:小松菜4キロ、のらぼう1.5キロ、春菊1.5キロ、リーフチコリ1キロ、コリアンダー1キロ、セルバチコ1キロ、グリーンリーフ15コ、かつお菜60枚、プンタレッラ少々。出荷をずっと休んでいたので要領が悪く、品物によってビニール袋の規格がちがうし、ラベルの貼りは夜なべ仕事になった。

2010年4月24日土曜日 晴れ

最低6度 最高14度
・朝5時にハイエースに乗り合わせて出発。7時40分東京ミッドタウン到着。9時荷下ろし、品出し。11時ミッドマーケット開店。5時まで。
・アークヒルズのマルシェジャポンにも手分けして出店。10時から14時まで。
・宅配のお客さんや友人が39人もわざわざ訪ねてくれて、うれしいことこの上なし。お祝儀に買ってくれて助かった。
・今日の売上げ10万円。

2010年4月25日日曜日 晴れ

最低2度 最高17度
・ミッドマーケットに行っているみどりちゃんのハウスの世話、朝昼晩。
・にんじんの草取り。
・日本ミツバチの2回目の分封をひろう。午後1時半ごろ、前回と同じくるみの幹のへこんだところに蜂球ができているのに気づいた。蜂球に霧を吹いたあと、巣箱を下にあてがってうちわで蜂球を一気に巣箱に落とした。落ち着いてから、「西表」に巣箱を設置。今回は刺されないように網のついた帽子と手袋着用。
・トマト、なす、きゅうり、いんげんの畝の場所決め。

2010年4月26日月曜日 晴れ

最低5度 最高20度
・朝晩寒く、昼間は暑い。
・ミッドマーケットで試食したかつお菜がおいしかったと、青果卸会社から注文をもらったので3キロ発送。
・なす、きゅうり、いんげんの畝予定地に鶏糞軽トラ1杯撒布。いつものように過積載で畑に入ったらスタックして進まなくなり、背後の工事現場からおっちゃん達に笑われてくやしかった。ほっとけし! きゅうり、いんげん予定地には牡蠣殻も撒布。
・今日は初めてイヌを「西表」でドッグランさせた。突進して猿落君の網に引っかかっては悶えていた。

2010年4月27日火曜日 雨

最低9度 最高12度
・冷たい雨。
・トマトの鉢上げ。アロイトマト99コ、世界一54コ、イタリアのミニトマト54コ、窪田さんにもらったサターン45コ。ポットを置く場所がなくて麗夏155コはまた後日。
・ミッドマーケット売上げ集計と清算。
・湧湧新聞の取材。

CIMG0508.jpg

2010年4月28日水曜日 雨のち晴れ

最低8度 最高19度
・ミッドマーケット売上金を参加生産者に支払い。現地で販売した人は出荷数×定価300円、出荷して販売しなかった人は販売手数料として定価300円の30%を支払い、手取りは定価の7掛け。1月以降出荷がなくて現金を手にしていない、という人も少なくなく、笑顔で受け取ってもらえた。
・3月29日~4月1日に播いたキャベツの苗の定植。「初秋」128×5枚。
・たまねぎとさやえんどうの草取り。
・今日は西荻窪からなおさんが来て定植を手伝ってくれた。大きな山々が見える畑で「ここは浄土だ~」と感激していた。
・「西表」に設置した分封群の巣箱にすだれで日よけ。ハチマイッター外す。

ようやく花が咲いたさやえんどう。
CIMG0509.jpg

2010年4月29日木曜日 晴れのち雨、のち晴れ

最低10度 最高22度
・大玉トマトの鉢上げ:麗夏180本。
・伏見とうがらしの鉢上げ:36本。
・伏見とうがらしの種まき2回目。1回目が半分以上発芽しなかったので。唐辛子系は発芽がむずかしい:128コ
・4月10日にまいたさやいんげんほとんど発芽せず、2回目の種まき、128コ。
・玉ねぎの移植。定植した苗がかなり消えてしまい、畝2本をまとめて1本に。
・来週から宅配開始。値上げをするのでお願いの文章作成。
・かぼちゃを植える場所がなくて困っていたところ、顔の広い久子さんの口ききでもとこさんの畑200坪を借りられることになった。集落の中にあって、当分サルは来ないところ。

大麦が出穂。大麦を青刈りし、耕さずにさつまいもの苗を植える計画。うまくいくかどうか。
CIMG0513.jpg

2010年4月30日金曜日 晴れ、午後強風

最低5度 最高19度
・小松菜2.5キロ出荷。
・定植:キャベツ(初秋)128×2、リーフレタス(シンプソン)100コ、サラダ菜 100コ。
・なす、トマト、きゅうり、いんげんの畝に肥料を播いたのでトラクタで耕運。
・じゃがいものアンデスレッド10キロ播種。
・宅配5月4日配送分から開始。送料500円を代金に上乗せする形で値上げをお願いする。現状、売上げ200万、経費200万だと生活費は貯金から出すことになり、いずれ廃業せざるを得ないため。送料は経費の25%、50万円。
・夜8時から農業勉強会。
山梨の天気

ogasahara

Author:ogasahara

リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。