スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年8月1日土曜日 くもりのち晴れ、のち雨

最低22度 最高27度
・発送1件。トマトはいよいよカイヨウ病が広がり、収穫しても穴に埋めている状態で非常に切ない。
・草の勢いが旺盛で、かぼちゃの区画は1メートル近い草に覆われてしまった。かぼちゃの葉や実も切ってしまうので草刈り機で刈るわけにもいかない。でも手で刈るには広すぎる。草の管理に失敗している。
・ETC機器取り付け。
スポンサーサイト

2009年8月2日日曜日 雨

・朝8時、北杜市明野町サンフラワーフェスティバルの直売場に初出荷。空心菜、おかのり、えごま、青なす、ズッキーニ。
・広域農道にサルの群れがいたのでロケット花火を打ったが、雨で湿気ているため花火が飛ばず難儀する。いやな予感がして「西表」を見回ったところ、猿落君の支柱を1本押し倒してサルが侵入、トマト、なす、とうもろこしを食べた後だった。トマトとなすは今日が初めての食害。長雨で地盤がゆるみ、鉄筋を入れた支柱をサルが倒して畑に入ったことに愕然とする。

2009年8月3日月曜日 晴れ

最低21度 最高29度
・発送8件、うち1件はB級品パックで埼玉大青なす5キロ。
・昨日は夕方もサルが畑を訪れ、さらになすとトマトを食べたことがわかった。残骸を集めたら結構な量になった。青なすはかぶりついたが、かたいせいか食べられなかった様子。支柱を5本倒して入ったようだ。なすの根元に植えたコンパニオンプランツ、落花生も抜かれた。カロリーを摂るために何を食べるべきか知っているのが恐ろしい。
・猿落君で2カ所大きな穴が空いていたので補修。愛媛の三友漁網に補修用の網を頼んだら、機織りの"おさ"のような糸巻きと補修見本も一緒に送ってくれて助かった。要領は破れた網の上に網のパッチを当てて糸でかがる。
・北杜市の獣害担当にサルの食害を通報。駆除は抜本的な対策にならず、地道に追い上げて里にこないようにすることが王道のようだった。

サルに押し倒されて用をなさなくなった猿落君
CIMG0627.jpg

かじられ、捨てられたトマト。カイヨウ病にかかっているがサルは気にしないようだ。
CIMG0624.jpg

通路から見える大きなナスが軒並み食べられた。このように食べ散らかすので憎さ倍増。
CIMG0639.jpg

食べかすを集めたらこんなにたくさんあった。
CIMG0646.jpg

サルの足跡
CIMG0648.jpg

2009年8月4日火曜日 晴れ

最低21度 最高29度(ビニルハウス内最高40度)
・直売場出荷。空心菜、おかのり、青なす、ズッキーニ、しそ、いんげん。
・直売場では開店前の朝8時から30分間に納品することになっており、20人程生産者がいるので早く行かないと置く場所がなくなってしまう。今朝は明野に移住して10年という生産者が、「10年経つといいものができるねえ」と店の担当者にほめられていた。励みにしよう。
・ねぎの草取り。
・大納言小豆、条間の草取り。
・おそらくトラックが引っ掛けて破いた猿落君の穴を補修。
・サルが倒して入った猿落君の支柱5カ所の鉄筋に、2.4メートルの直管パイプを被せて40センチ埋めて補強。
・ミツバチをスズメバチから守るためにびわの木にぶらさげた「スズメバチトラップ」を点検。スズメバチ1匹以外は溺れたカブトムシのオス/メスとその他甲虫類で液体が埋め尽くされていた。
・昨日、いつものように近所のスーパーでダンボールを回収したら店員ににらまれたので。菓子折り持参し回収に店長の了解をとりつけた。ダンボールを集めるのも手間がかかるので、サイズ指定で新品を注文したほうがいいのかもしれない。

2009年8月5日水曜日 くもりのち晴れ

最低23度 最高29度(ハウス内最高49度)
・発送6件
・作業の優先順位を決めるため、畑の見回り。すぐにやらないと困ることが多すぎる。
・育苗中のブロッコリ、カリフラワー、キャベツの水分状態を5時半、11時(水やり)、14時、17時にチェック。くもりから急に晴れた時に水分不足で枯れることが多く、育苗中は家を留守にできない。

*本日、パソコンからインターネットへの接続が回復しました。

2009年8月6日木曜日 くもりのち晴れ、のちくもり

最低24度 最高25度(ハウス内43度)
・直売場出荷。青ナス、さやいんげん、ズッキーニ。ひまわり畑を見に観光バスで乗り付ける観光客が主な顧客。平日もにぎわっている。4日に出荷した野菜のうち、空心菜、青なす、いんげん以外はすべて売り切れた。
・小豆条間の草取り。にんじん草取り。
・トマト、枝が伸びて垂れ下がっているのを支柱に固定。
・管理機で耕運し赤大根を播こうと思ったが、草が多くて今日は耕すところまで。
・6月25日に種をまいたきゅうり(つばさ、シャキット)初収穫。根元の草刈り。
・ミツバチの巣箱の掃除。スムシが1匹、巣くずの中にいた。スズメバチトラップの液体交換。砂糖水の補充。
・「新島」に残っていたキャベツの畝の片付け。
・秋野菜の育苗用播種。セルトレイ 128コ×6枚、全部で768コ。
ブロッコリ:アンフリー747 128×1、グリーンビューティ 128×1
カリフラワー:遠州みどり 128×1、バロック 128×1
キャベツ:みさき 128×1、恋岬 128×1

2009年8月7日金曜日 くもり時々雨

最低23度 最高28度
・発送7件。さやいんげん6.8キロ収穫。3日2.5キロ、5日3.4キロだった。
・秋野菜の畑のレイアウト調整。春の葉菜は「新島」でつくったが、肥料分が少なくて食味がよくなかったので、「西表」の夏の果菜が終わり次第順次種を播く予定。小松菜、ほうれんそうは8月から10日おきに10月初旬まで6カ所に順次播いていく。
・夕方、明日の出荷用にさやいんげん、ズッキーニ、きゅうりを収穫。
・非常に蒸し暑い1日で、汗で顔がぴりぴりした。

2009年8月8日土曜日 くもりのち晴れ

最低23度 最高31度
・発送1件と直売場出荷。
・「西表」の調理用トマト、ミニトマトの畝を整理。秋作用に使うため。
・ゆみこさんとゆかちゃんが助けてくれた。

2009年8月9日日曜日 晴れのちくもり

最低23度 最高29度
・直売場出荷。周囲の価格が安いので、いんげん200グラム200円だと選んでもらえない。売れないと話にならないので150円に値下げ。昨日の売れ残りは青なす1袋。この週末から連日行楽客が押し寄せている。
・さつまいもの畝の除草。
・3メートル高さの茅の草刈りときゅうりの畝のマルチ。
・調理用トマト、ミニトマトの畝を草刈り機で片付け。
・1回目のいんげん畝の片付け。
・「鳩間島」のきゅうりをネットに結束。花が咲き始めた。
・8月6日に播いたキャベツ、ブロッコリ、カリフラワーが発芽。
・今日は一日ゆかぱんが手伝ってくれた。

2009年8月10日月曜日 雨のちくもり

最低23度 最高25度(ハウス内最高35度)
・発送8件。さやいんげん10.5キロ収穫。1カ所に3粒播いて間引きをしなかったのでなりすぎな感じ。収穫が大変。
・きゅうりの子づるを結束。
・夕方、直売場出荷用にさやいんげん収穫。

2009年8月11日火曜日 晴れ

最低23度 最高31度(ハウス内最高49度)
・直売場出荷。青なす、空心菜、ズッキーニ、いんげん、きゅうり。
・「西表」ねぎの畝の草取り。
・「鳩間島」ズッキーニの畝の草を管理機除草。
・「新島」かぼちゃの畝の草を管理機とトラクターで除草。
・「西表」30日で収穫できるサカタの赤大根、「春京赤長水」の種をまいた。
・いつもは巣に張り付いているミツバチが巣箱の壁や天井に繰り出していた。入口では10匹ほどのミツバチが扇風行動を起こしていた。暑いからだろう。
・スズメバチ捕獲用のペットボトルトラップを合計3本、巣箱の周囲に設置。

2009年8月12日水曜日 晴れ

最低24度 最高30度
・発送9件
・なすの根回りの草取り。まこと一家大人ふたり小学生ふたりが活躍。

2009年8月13日水曜日 くもり

最低23度 最高33度
・昨日に続きまこと一家大人ふたり収穫、出荷と畑のメンテナンスに活躍。
・直売場出荷。さやいんげん、青なす、ズッキーニ、きゅうり。
・「新島」、かぼちゃを草の中から発掘。
・「新島」、ブロッコリ、カリフラワー、キャベツの畝にマルチ張り。95センチ幅、株間40センチ、穴径4センチ。38メートル長3本。マルチは予定していなかったが、新島は背の高い草が多く、8月、9月に草の管理が追いつかないと収量に影響するので転向して張ることに。
・ブロッコリ、キャベツの定植は曇天の夕方がよいというので、2時からブロッコリの定植を開始したらぴーかんの夏晴れとなり、萎れるかと心配したが持ちこたえた。トラクタで耕した表面がでこぼこのままマルチを張ったので土とマルチの間に空間ができ、土をかけるなど定植時の手間が増えたため、今日は128コ×4枚植えたかったが、実際はブロッコリ(ハイツSP)128コ×2枚のみ。

2009年8月14日金曜日 くもり時々晴れ

最低24度 最高31度
・発送9件。昨日なすの株回りの草をとってもらったおかげで収穫が早く終わった。取り残しもなかった。ありがたい。
・「新島」、秋野菜定植の続き。今日はキャベツ180本(アーリーボール90コ、グリーンボール90コ)。昨日、3本張ったマルチのうち、マルチ抑えで留めていた1本は風であおられ、用をなさない状態になっていた。張り直しで残念。

2009年8月15日土曜日 晴れ

最低21度 最高31度
・直売場出荷。今週は平日も観光客がひまわりフェスティバルに訪れ、14日は午後売るものが何もない状態だったそうだ。
・マルチを張り直すことにして、その前にトラクターでもう一度耕運し、表面を平らにしてから2本張った。
・午後、東京へ帰郷。13時韮崎IC、15時半新宿ヨドバシカメラ着。

2009年8月16日日曜日 晴れ

最低20度 最高31度
・中野を朝6時過ぎに出発し、8時過ぎに明野着。中央道下りガラ空き。甲府盆地に入り北岳と八ヶ岳が見えてくると、帰ってきたなあと思うようになった。
・7月27日に播いたカリフラワー180本、キャベツ180本の苗を定植。定植後水をやり、防虫ネットと日中日差しが強いので遮光ネットを被せた。
・とうがらしの根回りの除草。パプリカは熟すと赤と黄色に色づき、サルを刺激するかもしれないので、目隠しを残しながら草を刈った。
・オクラの間引き。

2009年8月17日月曜日 晴れ

最低18度 最高30度
・発送7件
・日本みつばち養蜂作業ノート、改訂作業始める。

2009年8月18日火曜日 晴れ

最低20度 最高30度
・白菜、レタスの育苗用用土準備。
・1回目さやいんげんの畝を耕運し、大根(22メートル2本)、小松菜(10メートル4本)、ほうれんそう(10メートル4本)種まき。
・定植したブロッコリ、カリフラワー、キャベツの水やり。
・ブルーベリー草取り。

2009年8月19日水曜日 くもり

最低22度 最高29度
・発送7件
・きゅうりの芽かき。
・夏休みで遊びに来たさちこさんが手伝ってくれた。
・養蜂作業ノート、改訂作業。
・今朝、鳩間島でシカよけに敷いたネットの編目にイヌが頭を突っ込んでぬけなくなり、パニックになった。散歩途中だった近所のおじさんが鎌で網を切り、イヌをリリースしてくれて一件落着。

きゅうりの木の先端。
CIMG0650.jpg

収穫すると切り口から樹液(というのか?)が滴り落ちる。
CIMG0652.jpg


2009年8月20日木曜日 晴れ

最低22度 最高33度
・育苗用播種:白菜(無双)128コ、グリーンリーフ(マザーグリーン)100コ、ロメインレタス128コ、エンダイブ128コ、ブロッコリ(グリーンビューティ)128コ
・大根播種:青源三浦24メートル1本。
・猿落君にからみついたつる性植物の茎を切る。重さで棒がたわみ、容易に畑に入れそうに見えて危ない。
・定植後日照りが続いているブロッコリ、カリフラワー、キャベツに水やり。灯油用タンク18リットルを10コ軽トラに積み、水を入れて運び、じょうろに移して株に播くが、秋野菜は数が多く、春に比べると乾燥も早いため作業負荷が高い。水まきの時期はへばって風邪を引くので、潅水用タンクとエンジン式ポンプ、ホース撒水に切り替えるか。
・「鳩間島」の外周をトラクタで除草。
・「鳩間島」のきゅうりがなりはじめたが、土の養分の何かが不足しているのか、尻がとがって形がおかしい。牛糞堆肥をがっつり入れたが、それだけでは足りないようだ。味に厚みがない。

2009年8月21日金曜日 くもり

最低21度 最高26度
・発送8件
・「鳩間島」のきゅうりの摘心と結束。全面にがっつり牛糞堆肥を施したつもりだったが、撒き方にむらがあり、多いところは側枝が出て実がなり、少ないところは主枝のみで側枝が出ず、実のなりもはかばかしくない。今夏きゅうりでひと山あてる予定だったが来年へ持ち越しに。
・にんじんの草取り。
・夏休みで畑を見物しにきたあきさんとわかなさんが、発送と草取りに加勢してくれて大いに助かった。

2009年8月22日土曜日 くもりのち晴れ

最高29度
・発送1件
・「新島」、トラクタ耕運とマルチ張り。95センチ幅×40メートルを3本。
・「新島」にブロッコリとカリフラワーの苗を定植(グリーンビューティ、ハイツSP、遠州みどり)。株間30センチ、2条植え、合計126コ×2本。
・にんじんの草取りの続き。
・はるなちゃんとみえ&あきら夫婦が酷暑の中、一緒に作業をしてくれて大いに助かった。
・8月20日に播いたブロッコリ、ロメインレタス、白菜が発芽。

2009年8月23日日曜日 晴れ 

最低18度 最高25度
・「新島」の定植。キャベツ(みさき、恋岬)とカリフラワー(バロック)。126コ×2本。
・にんじんの草取り完了。
・育苗用播種:白菜(無双)128コ、リーフレタス(マザーグリーン)128コ、ロメインレタス128コ、カリフラワー(美星)128コ
・「新島」B区画、草に埋もれて放置していたかぼちゃの収穫。収穫かご3コ分。
・8月20日に播いたリーフレタスの発芽始まる。
・日本みつばちの12ヶ月養蜂作業ノート、改訂第2版のデータ完成、印刷所入稿。

2009年8月24日月曜日 晴れ

・発送9件。特産品のハーブの注文あり。
・1回目のきゅうりの畝の片付け。

2009年8月25日火曜日 晴れ

最低19度 最高27度
・しょうが、空心菜の草取り。
・ミニトマト、にんじん跡を葉菜種まき用にトラクタで耕運2回目。夏とはいえ、草をすき込んでもすぐには土に還らず、大根をまくには土中に異物が多すぎる。夏作のあとすぐに秋作はむずかしいので、来年は春の菜っ葉の収穫が終わったら畑を休ませ、秋作に備えるようにしよう。
・ねぎの移植と土寄せ。
・定植後の水やりを灯油用のポリタンクとじょうろでやっていたが、非常に消耗するので動力噴霧器を導入することにした。軽トラの荷台に積んだ300リットルタンクから吸水し、φ8.5センチの50メートルホースで根元に水をかける。

2009年8月26日水曜日 晴れ

最低19度 最高27度
・発送9件
・端境期用につくった相模白うり、桂白うりの初出荷。
・動力噴霧器と50メートルホースが届き、早速ブロッコリとキャベツの苗に潅水。200リットル強で畝6本が賄える。手で運ぶことなく水がまけるのは夢のようで、水やりが楽しみになるほど。
・地元の催しで麦茶を使ってもらえることになり、袋詰め。
・3番目のさやいんげんの摘心。

2009年8月27日木曜日 晴れ

最低19度 最高29度
・ねぎの移植の続き。
・北杜市の堆肥、土の里0.5立方メートルをねぎの畝、きゅうりの畝、にんじんの畝に散布し、トラクタで耕運。途中、きゅうりネットをトラクタで引っ掛けてしまい、作業中断。
・「新島」のかぼちゃの区画をトラクタで耕し、1メートル超の大きな草を片付けた。倒れるのはよいが、長いのでトラクタの刃に巻き付き、耕すよりも鎌を片手に草を取り除くのに時間がかかる。

2009年8月28日金曜日 晴れ

最低19度 最高28度
・発送6件
・種まき:小松菜8m×4、大根8m×4(三浦大根、紅心大根、春京赤長水)、ほうれんそう5m×8(サマースカイ、オーライ)
・「鳩間島」のズッキーニのうち畝4本を片付け、トラクターで耕運。次は秋作じゃがいもで出島を植える。
・牛糞堆肥を4トン施し、鳩間島に作付けしたきゅうり(シャキット)とズッキーニ。直売場でがっつり売り上げ、蔵を建てる予定だったが、まだ肥料が足りなかったようで木が育たず、売るには難ありで財をなすには至らなかった。
教訓:
・有機の農家から畑を借りる場合をのぞき、通常の畑は化学肥料で栽培されており地力が乏しいので、畑を借りた後、緑肥もしくは落ち葉堆肥で物理特性の改善をはかる必要がある。

2009年8月29日土曜日 晴れ、夜から雨

最低21度 最高29度
・発送1件
・じゃがいもの植え付け、畝幅60センチ、株間30センチ:出島20キロ
・ブロッコリ、カリフラワー、キャベツの水やり。
・夜半から待望の雨が降った。

2009年8月30日日曜日 晴れ

最低20度 最高29度
・カントリーハウスの田んぼでヒエの草取り。きよこさん、あゆみちゃんと。ヒエが急に抜けてバランスを崩し、3人共尻もちをついて腰から長靴の中まで水に浸った。
・白菜の苗の定植。
・「鳩間島」のきゅうりは短いゴーヤのような形で出荷するには難ありなので、ピクルスにすることにした。今日は10%の塩をまぶしひと晩重しをして水を出す。
山梨の天気

ogasahara

Author:ogasahara

リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。