スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年1月10日土曜日 晴れ

・明野に戻り、波照間、西表を点検。サルの大暴れを予想していたが、畑にめぼしいものが残っていないせいだろう、猿落君を乗り越えて入った形跡なし。セーフ。
大豆の殻が山になっている波照間の様子。雪が残っている。

CIMG0331.jpg

スポンサーサイト

2009年1月11日日曜日 晴れ

最低零下4度 最高4度
・温度計を波照間から小笠原のカントリーハウスに移動。

2009年1月12日月曜日 小雪/晴れ

最低零下2度 最高3度
・風邪で家に籠る。

2009年1月13日火曜日 晴れ

最低零下4度 最高5度
・今年の出荷計画作成。
・凍結で水が午前中出なかった。

2009年1月14日水曜日 晴れ

最低零下5度 最高5度
・先輩の津田さんに明野の春野菜の品種、播種日、肥料についてレクチャーを受けた。5月のGW明けに宅配を開始する場合、葉菜以外のブロッコリや大根など、目玉となる品物の生育が間に合うかどうかがカギとなる。
・凍結で水が午前中出なかった。

2009年1月15日木曜日 晴れ 強風

最低零下1度 最高8度
・北杜市役所で確定申告のいろはを質問した。2月17日に明野支所で相談会があるので、それまでに科目別に経費の領収書をまとめておくことにする。租税公課、種苗費、肥料費、農具費、農薬費、諸材料費、修繕費、動力光熱費、作業用衣料費、荷造運賃手数料、雇人費、地代賃借料、土地改良費。
・就農希望の女性が訪ねてきたので話をした。食べものをつくる人がひとりでも多くなればと思う。

2009年1月16日金曜日 晴れ 

最低零下4度 最高不明
・カントリーハウス案内パンフたたき台作成。
・みつばち作業ノート制作日程作成。
・確定申告経費入力開始。

2009年1月17日土曜日 晴れ

最低零下2度 最高8度
・有機農業勉強会新年会、ひとり一品持ち寄り。国際自然大学校にて。持参した「しもつかれ」(大豆、大根、にんじん、干し椎茸、塩豚だし)はしみじみとおいしいのだが、テーブルにのせると"ハレ"感がいまいちだった。
・確定申告経費入力。

2009年1月18日日曜日 曇り/雨/雪

気温不明
・快医学体験。痛む右手首に糾励根という鎮痛消炎湿布を貼るようにという処方。
・日本みつばち作業ノート、原稿をB6タテ組に流しこんで見本組作成。

2009年1月19日月曜日 曇り/晴れ 強風

最低気温不測、最高10度
・整形外科で右手首の痛みは腱鞘炎との確定診断。早く直りたい。

2009年1月20日火曜日 曇り/晴れ

最低1度 最高8度
・昨年出荷した野菜の量を週毎集計。9月11日から14週出荷し、全部で70種類、合計1200キロだった。
 1. 葉菜 530キロ 44%
 2. 根菜 360キロ 30%
 3. 果菜 180キロ 15%
 4. りんご 85キロ 7%
 5. 芋類 46キロ  4%

・品目別ベスト5
 1. 白菜 300キロ
 2. 青首大根 88キロ
 3. 聖護院大根 84キロ
 4. 小松菜 80キロ
 5. 金町小かぶ 64キロ

2009年1月21日水曜日 曇り、夕方から雨

最低2度 最高7度
・北杜市から畑3.5反を新たに借りることにした。家から中央高速方向へ下ったところにあり、まだ猿の害が出ていないので、かぼちゃやじゃがいもなど猿の好物を栽培できると期待。
・2008年の播種日、定植日、収穫開始日、収穫終了日まとめ。141種類播いて(重複あり)20種類は収穫できなかった。種まきのタイミングや発芽時期の環境、獣害による。
・今年はトラクターで公道を走るのでナンバーを取得。

CIMG0335.jpg

2009年1月22日 雨

最低3度 最高6度
・日本みつばち作業ノート、台割作成。

2009年1月23日金曜日 雨のちくもりのち晴れ

最低5度 最高10度
・波照間、西表の猿落君補修。2週間行かない間に八ヶ岳おろしでテープがゆるみ、ネットがずり落ちている所が6カ所。
・確定申告の経費計算はまとめに入ったがまだ終わらない。

2009年1月24日土曜日 晴れ 強風

最低4度 最高6度
・山梨ホスピス協会ボランティア講座「宗教の立場から生と死を考える」、受講。

2009年1月25日日曜日 晴れ

最低零下5度 最高6度
・あゆみちゃんが手伝ってくれて、脱穀したままになっていた大豆と枝や葉の選別ができた。10ミリ目のふるいと唐箕を使用。豆は全部で66キロだった。普通1反で200キロはとれるらしい。
・刈り取って干したままにしていた白ゴマの枝をたたいてごまを出した。全部で2キロ。懸案事項だった大豆とごまが片付いてほっとする。
・大豆を熱湯に2時間浸し、半日乾かしてからフライパンとオーブンで焼いて煎り大豆にしたが、中まで乾く前に外側が焼けてしまい、市販品のようにぱりっと仕上がらない。

2009年1月26日月曜日 晴れ/曇り

最低零下3度 最高7度
・みつばち養蜂作業ノート編集会議。

2009年1月27日火曜日 晴れ

最低零下2度 最高9度
・2008年の収支総括終了。

2009年1月28日水曜日 晴れ たねまき1回め

最低零下1度 最高7度
・津田さんの指導で5月に収穫する野菜の種まき1回目。ブロッコリ(みかも)128コ、カリフラワー(わたぼうし)128コ、キャベツ(アーリーボール)120コ、レタス(サウザー)100コ。
・種まきの手順:
1. 土の準備(堆肥4:山土4:鶏糞1:もみがら燻炭1の割合。それぞれふるってから全体を混ぜる)
2. セルトレイに土を満杯に入れる。
3. たらいにたっぷり水を張り、セルトレイを浸す。セルトレイが沈むくらい水が入っていること。土に十分に水がまわるようにひたす。
4. 3~4ミリ径の棒で5ミリ深さにセルトレイのセルに穴をあける。
5. 種をひとつずつ穴に落とす。土はかけない。
6. 新聞紙をセルトレイ全体に被せてから水をかけ、土の表面に密着させる。
7. ビニルハウスの地面に置き、ビニールを被せて周囲から冷たい空気が入らないように石などで留める。

2009年1月29日木曜日 晴れ

最低0度 最高11度
・春夏野菜種の注文準備。品種ごとにタキイにするかサカタにするか、量はどうするか検討しながら決める。
・みつばち作業ノートの表記規則打ち合わせ、あけみさんと。
×「暫く」:○「しばらく」、×「様です」:○「ようです」、生物名・植物名はカタカナ、など。

2009年1月30日金曜日 曇りのち雨

最低7度 最高12度
・春夏野菜の種をタキイとサカタに注文。47種類、合計16,500円。「おかのり」はこの時期ですでに売り切れ。
・28日にまいた種は、殻にひびが入って芽が動き出した。

2009年1月31日土曜日 雨のち曇り

最低7度 最高10度
・日本みつばち作業ノートDTP開始。B6判、約100ページ。
・ビニールハウス建設開始、したかったが整地が不完全で延期。地面の水が引いたらトラクタで耕運し、鉄骨で骨組みを作る。19ミリ、5.5メートル長単管パイプ20本、22ミリ単管パイプ2本注文。
・韮崎の井筒屋醤油で味噌の仕込みについて質問。大豆は豆の大きさをそろえるとゆであがる時間がそろう、塩は昔は大豆の半量入れていたが今は全体の12%ぐらい。麹は注文してから3~4日で出来上がるとのこと。50キロの大豆を味噌にするために、食品用ドラム缶とかまど、味噌切り機、70リットルの樽3コが必要だが、手持ちの道具で何とかならないか。
山梨の天気

ogasahara

Author:ogasahara

リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。