スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年8月1日金曜日 さつまいも草取り

曇り/晴れ 最低22度 最高34度
・「飛島」と「小笠原」を朝一番でチェック。里芋とさつまいもが草に埋もれており、ねこじゃらし、カヤツリグサの穂が出ており、種が落ちる前になんとかしないと。
・「西表」、イタリアの料理用トマト"サン・マルツァーノ"種を10本定植。
・なす、一番花が出てきたので、直下2つを残して脇芽を取る。3本仕立てにする。
・トラクターが入れない畝を管理機で耕運。
・「小笠原」、草刈り機で草刈り。里芋の間は後日改めてノコギリ鎌で刈る予定。
・「飛島」、さつまいもの畝の間にごまの畝を入れているが、さつまいものつるがごまの畝にのび、両方の畝でイネ科の堅い草が伸び、草を根から抜くのは困難な状態。来年の草の発生を減らすため、ねこじゃらしとカヤツリグサの穂を草刈り機で落とす。
スポンサーサイト

2008年8月2日土曜日 里芋草取り

曇り/晴れ 最低22度 最高35度
・秋用野菜のたねまき:極楽天(小松菜)、ちぢみ菜、サイシン、パクチョイ、寄居かぶ、極早生金町こかぶ、サラダ小かぶ、韓国の赤かぶ
・収穫:おかのり、きゅうり、大葉しゅんぎく、小松菜、いんげん
・「小笠原」、里芋の株間の草をのこぎり鎌で取る。梅雨の頃にくらべて葉の端が枯れている株がある。明野は日照時間日本一。雨が少ない。明野は里芋がよくできないと聞いていたが、雨が少ないからなのだろう。

2008年8月3日日曜日 中千成発芽はじまる

曇り/晴れ 最低22度 最高37度
・午前中は自然農の勉強会。作物が元気かどうか見て、作物に陽があたるように、風通しがよくなるようにまわりの草を刈る。風通しは今まで考えたことがなかった。
・波照間、7月30日にまいた大豆の発芽はじまる。食べられないように、防鳥テグスと猿落君の設置をダブルチェック。
・風通しがよくなるように、小豆の草刈り。
・収穫:きゅうり、いんげん、空心菜。

2008年8月4日月曜日 伏見とうがらし脇芽かき

晴れ、夕方雷雨 最低23度 最高39度
・「波照間」にハトが来て芽が出た大豆を食べていたため、仁志くん2号で驚かし、テグスをさらに張ってこちらの対決姿勢を明確にする。
・伏見とうがらし、一番花より下の脇芽をとる。
・なすの脇芽かき、2回目。
・近辺のコイン精米所でぬかを回収し、畑で刈った草の上にかけて肥やしにする。一度に大量の肥料を運ぶのはしんどいが、毎日少しずつ、ついで仕事は継続可能。
・収穫:いんげん、オクラ、空心菜
*梅干しの土用干し初日
*雷雨で1時間ほど停電。夕食はろうそくを灯して食べた。

2008年8月5日火曜日 秋用野菜たねまき

曇り、午後雷雨 最低21度 最高33度
・「波照間」、播種機の調子で大豆が落ちなかったところに追加で豆を播く。双葉が出て今が動物たちにとっては一番おいしい時期。サルやカラス、鳩が来るのではないかとまわりの物音に敏感になる。
・2日に播いた秋用葉ものとかぶのうねにそれぞれ防虫ネットをかけた。25メートルx2本。
・秋用野菜の苗用のたねまき、各ペーパーポット128コ1枚ずつ:ブロッコリ(グリーンパラソル)、カリフラワー(スノークラウン)、白菜(サラダ)、キャベツ(秋播極早生2号)、カイラン(ブロッコリのような中国野菜)
*サルよけに防鳥ネットをあちこちに敷いているため、歩く度に靴や袖のボタン、帽子がひっかかって不愉快なことこのうえなし。

2008年8月6日水曜日 かぼちゃネットかけ

曇り/晴れ、午後雷雨 最低22度
・8月4日、5日と激しい雷雨でゆるんだトマトといんげんの支柱を直す。
・Shindenさんのアイデアをもらってかぼちゃにネットをかけた。写真は打木赤栗かぼちゃ。

CIMG0142.jpg

・収穫:いんげん、きゅうり、おくら。
・「西表」、猿落君資材注文。総延長235メートル。5.5メートル長鉄筋30本、4メートル長塩ビ管40本、ダンポール2.7メートル100本、1.8メートル100本、トラロープ100メートル2本で合計53,340円。

2008年8月7日木曜日 エゴマ草取り

曇り/晴れ 最低20度 最高37度
・苗用たねまき:レタス(サウザー)、チマサンチュ、ローズマリー、ミニッコリ(ミニのブロッコリ)、各64個をセルトレイで。
・「屋久島」、エゴマの草取り。
・収穫:いんげん、きゅうり、おかのり。

2008年8月8日金曜日 にんじんたねまき

晴れ 最低20度
・冬用にんじんたねまきセルトレイ128を1枚。普通は畑に直播きだが、間引きを省略するため、実験的に苗をつくって定植することにする。ピッコロ、平安三寸、新大型五寸、新黒田五寸、時無五寸、本紅金時、韓国のにんじんの7種類。
・「波照間」、猿落君際の雑草を草取り。
・「西表」、にんじん5センチ間隔に間引き。

2008年8月9日土曜日 きゅうり支柱立てる

晴れ、午後雷でも雨降らず 最低22度 最高35度
・地這いきゅうりはおいしかったが、毎日草をかきわけ、地面に横たわるきゅうりを探すのに収穫量のわりに多大な時間と注意力が必要だった。次は通常の支柱で地這いきゅうりを栽培することした。支柱は金属のパイプ2本ひと組で、地中に30センチ差してから組み合わせ、完成後の高さ190センチ、底辺220センチ。うねの長さは27.5メートル。今日の作業はパイプ15組を差してくむところまで。月曜日に単管パイプが届き次第15組を固定する。
・かぼちゃの定植。
・なすの一番果を摘果。支柱で固定しないと大風が吹いたときに折れてしまう。
・収穫:かぼちゃ初収穫1コ。感無量。空心菜、いんげん、おかのり、おくら、えごま。
*朝、「西表」に敷いた防鳥ネットに何者かが引っかかって網を3メートルほど引きずったあとがあり、心の中で笑いながら直していたところ、サルが1頭ふらっと通り、目が合った。仁志くん2号で花火を発射し、追い払っている意志を示す。

2008年8月10日日曜日 なすの支柱立て

晴れ、午後雷でも雨降らず 最低17度 最高37度
・かぼちゃ苗、「飛島」に定植。9コ。
・なす、支柱立て。
・「西表」外周の草刈り。今週は毎日雨が降ったせいか、草の伸びが早かった。
・草取り:小豆、えごま、おくら、なす、トマト。
・「西表」に立てる"猿落君"用の鉄筋30本、10ミリ径、5.5メートル長を4つにカット。大家さんに手押しの裁断機を借りた。

埼玉緑なすの花。
CIMG0143.jpg

おかのり。記憶に残る味と食感でもう一度食べたいと思う。来夏も播こう。
CIMG0144.jpg

2008年8月11日月曜日 きゅうり支柱完成

晴れ 最低18度 最高37度
・友人S木の介助により、きゅうり支柱が完成。5.5メートルの直管パイプの固定はひとりでは難しかったのでヘルプは非常に助かった。
・「飛島」、ねこじゃらしの次はかやつりぐさの穂がさつまいもの葉の上を覆ったため、刈り払い機で穂のみ払った。この畑は来る度に畝のレイアウトの悪さと尋常でないイネ科の草の多さに直面。来年はなんとかしないと。
・なすの支柱立てと伏見とうがらし脇芽とり。
・収穫:空心菜、いんげん、おかのり、大葉春菊、きゅうり、かぼちゃ

2008年8月12日火曜日 きゅうり定植

晴れ 最高36度
・きゅうり支柱の南側にきゅうりの苗48本を定植。ときわ地這い、霜しらず地這い各12本、加賀太きゅうり8本、相模半白節成きゅうり8本、奈良三尺きゅうり8本。
・きゅうり支柱の北側にトマト苗16本定植、さやいんげん播種。
・「波照間」、畑のはじにクサいものをたねまき。エゴマ、コリアンダー、イタリアンパセリ、明日葉、三葉、セルバチコ。
・収穫:かぼちゃ1コ、空心菜、いんげん、オクラ、春菊、きゅうり。

きゅうりの支柱にきゅうりが植わった。
CIMG0145.jpg

2008年8月13日水曜日 白菜たねまき

小雨/曇り/晴れ 最低22度 最高36度
・たねまき:無双(白菜)、サラダ(白菜)、四季穫り(キャベツ)、ハイツSP(ブロッコリ)
・草に埋もれている作物を発掘
・かぼちゃのネットかけ
・にんじんの間引き
・草取り:空心菜、春菊、にんじん
・「屋久島」の落ち葉堆肥を「西表」へ運ぶ。秋野菜栽培用。
・波照間、西表に肥料としてぬかを播いているせいか、こおろぎがとても多い。たねを播いた白菜の芽がなくなっているのはこおろぎが食べたせいと思われる。アセビの葉を煮出してぬかと混ぜたアセビ団子でやっつけるか、かまきりとカエルをつかまえてきて放すか思案中。

2008年8月14日木曜日 畑のメンテナンス

曇り/晴れ 最低21度 最高38度
・畑をまわって草に埋もれているところを適宜メンテナンス。
・にんじん間引き
・草取り:いんげん、トマト
・収穫:かぼちゃ、きゅうり、いんげん、トマト、春菊、おかのり、空心菜

2008年8月15日金曜日 ダンス白州

曇り/晴れ 最低23度 最高37度
・収穫:かぼちゃ1コ、空心菜、おかのり、春菊、いんげん、トマト、えだまめ
*農作業は休んでダンス白州2008を観た。

2008年8月16日土曜日 畑のメンテナンス

晴れ 最低21度 最高38度
・収穫:きゅうり、トマト、空心菜、いんげん、伏見唐辛子
・メンテナンス:なす一番果摘果、伏見唐辛子脇芽とり、トマト支柱補強と脇芽とり
・ブロッコリと白菜定植用に耕運
・8月2日に種をまいた葉菜とかぶの発芽がそろわない。播き直しを検討。
・ブロッコリ、白菜、キャベツの発芽がよくない。土質と温度、湿度管理に問題あり。

2008年8月17日日曜日 猿落君塩ビ管カット

曇り/晴れ/一時雨 最低23度
・みどりなす、支柱立て。
・波照間、西表メンテナンス
・8月2日に播いた葉菜とかぶの発芽がよくないため、播き直すことにして新たに鶏糞を散布。
・猿落君用に、塩ビ管4メートル全40本を各三等分に切断した。

2008年8月18日月曜日 種まき

曇り/晴れ 最低20度 最高34度
・小松菜、菜心、うぐいす菜、金町小かぶ、寄居かぶ、たねまき。8月2日に播いて発芽がわるかった畝の播き直し。
・白菜直播き。
・今日播いたうねには乾燥対策としてべたがけシート(不織布)と防虫ネットをかけた。
・収穫:いんげん、伏見甘長とうがらし、おかのり、空心菜、かぼちゃ、トマト
・「飛島」、カヤツリグサの穂が出たので刈り払い機で刈った。
・ぶぅふぅうぅ農園の鶏舎で鶏糞150キロを袋詰めし、「波照間」に運ぶ。秋作用肥料として。

2008年8月19日火曜日 

曇り/晴れ/雨 最低20度
・収穫:空心菜、いんげん、おかのり、伏見甘長とうがらし、かぼちゃ、なす、トマト、きゅうり、えごま
*千葉の有機稲作と平飼い養鶏農家Y浅さん持参のスモークチキンでサンドイッチの昼食。Z波さん4人も合流。全部で9人。
*午後、Y浅さん一家4人と増富温泉で湯治1時間。

2008年8月20日水曜日 休み

晴れ 最低18度
・今日は友だちの家族と遊ぶため、1日休業。
・ぶぅふぅうぅ農園、長坂の自然農の畑、伊藤物産などをたずねて回った。

2008年8月21日木曜日 ヒョウが来た!

晴れ/曇り 最低16度 最高35度
・今朝は部屋の窓を閉めないと肌寒いくらいだった。
・猛獣のぬいぐるみを畑に置いたらサルが来なくなった、という新聞記事を見たchocobeeさんが、猛獣のぬいぐるみを寄贈してくれた。発売元ではトラが売り切れで、ライオンを注文したら、届いたのがヒョウだったということで、ヒョウを「西表」に早速配置。

鎮座しているヒョウの遠景
CIMG0148.jpg

いんげんのうねの端にいるヒョウ
CIMG0147.jpg

ヒョウのアップ
CIMG0149.jpg

・収穫:なす、伏見甘長とうがらし、空心菜、いんげん、おかのり、トマト、かぼちゃ
・畑からの帰り道、近所のおじいさんが耕作するさつまいも畑でサルがいもを食べているところを目撃、早速走るお茶の間、軽トラに常備している「仁志くん2号」でロケット花火を発射してサルを追い払い、おじいさんに感謝された。

2008年8月22日金曜日 大根のたねまき

晴れ 最低15度 最高32度
・大根のたねまき。90センチの畝に条間60センチで2本溝を切り、打木源助大根、三浦大根、トンチミ大根、ねずみ大根、聖護院大根、韓国の大根を直播き。乾燥防止のためパスライト(不織布)をかけた。
・雨でセルポットが水浸しになり発芽しなかったブロッコリと白菜の播き直し。苗用。
・伏見甘長とうがらしを支柱に固定した。風対策。
・工藤解体より、生木のチップが出たと連絡が来たので、4トントラック2杯分を畑の端に堆肥用に置いてもらった。

今日のヒョウの様子。
CIMG0150.jpg

2008年8月23日土曜日 ダンポールのテープ留め

曇り/雨 最低17度
・波照間と西表の見回り。陸稲の草取り。
・「猿落君」に使うグラスファイバーの棒、ダンポール240本を2本ずつ、3カ所テープで留めた。ダンポールにネットをはさみ、2メートル間隔で畑に立てる。ネットの高さは2.6メートル~3.6メートルになる。
・住んでいる集落に小さなひまわり畑があり、夕方住民が集ってお花見をすることになっていたが、雨で中止に。

2008年8月24日日曜日 中仕事

雨 最低17度
・今日発送分の収穫。なす、伏見甘長、さやいんげん、空心菜、オクラ、おかのり、トマト、えごま、きゅうり。
・雨の日は家の中の仕事。宿舎のカーテンが古くなったので10枚交換。長過ぎたので丈をつめてミシンで縫った。割れたトマトを煮てトマトソースに。

2008年8月25日月曜日

雨/曇り 最低18度 最高23度
・かぼちゃ少なくとも6コがサルに食べられているのを発見。かぶせたネットを破って食べていた。サルが侵入した斜面にヒョウを移動。(26日にもう1コ発見して全部で7コ。いつもの群れだとすると、大人と子ども合わせて7頭が食べたと推測)。
・収穫:かぼちゃ、空心菜、おかのり、えごま、トマト、いんげん、なす、伏見甘長とうがらし、オクラ、枝豆
・ブロッコリ定植準備。50センチ間隔で穴を掘り、鶏糞スコップ1杯入れる。全部で113コ。
・伏見甘長とうがらしの支柱立てと脇芽かき。脇芽はしょうゆで煮て常備菜に。
・雨が続き皮が割れるトマト続出。トマトソースにする。

2008年8月26日火曜日 ブロッコリ定植

曇り/晴れ 最低18度 最高30度
・ブロッコリの苗が本葉4枚になったので畑に定植した。ブロッコリは全部で58コ(ハイツSP24コ、グリーンパラソル34コ)、それとカイラン28コ。定植後、トンネルにして防虫ネットをかけた。
・きゅうりのまわりの草刈り。
・8月18日にまいた葉菜、かぶが発芽したので、保湿のためにかけていたパスライト(不織布)を取り除いた。
・今日の収穫:かぼちゃ3コ、いんげん、三尺ささげ、おかのり、空心菜、トマト、オクラ、伏見甘長とうがらし、えごま、なす。

2008年8月27日水曜日 かぶのたねまき

晴れ 最低17度 最高33度
・かぶのたねまき(各10メートル1本):温海かぶ、尾張大かぶ、長崎赤かぶ、金沢青かぶ
・青菜のたねまき:夏楽天(小松菜)、白茎三葉、百彩菜(小松菜、白菜などのアブラナ科の青菜の混合)。
・白菜と大根が発芽したのでべたがけシートを外し、トンネルにしてサンサンネット(防虫ネット)をかけた。
・猿落君の設置に備えて、斜面の草刈りと終わったきゅうり、終わってないがかぼちゃの片付け。
・今日の収穫:いんげん、伏見甘長とうがらし、トマト、えごま、おかのり、空心菜、にんじんの間引き菜、なす、水なす、かぼちゃ
*家のベランダにスズメバチが巣作りをしているらしく、ペットボトルの罠をしかけた。清酒180cc、酢30cc、砂糖40グラムを入れてある。

2008年8月29日金曜日 雨

雨ときどき曇り/晴れ 
・いんげん、伏見とうがらし、なす、えごまの収穫。
・白州の道の駅で馬酔木の苗を探す。60センチ高さの木が2,980円。定植場所が決まっていないので買わなかったが、いずれ畑に植えて天敵がいない虫を減らす時に使う予定。

2008年8月28日木曜日 雨

雨 最低21度 最高23度
・かぼちゃが植わっていたところから隣の別荘地の斜面にかけて、2メートル近い草が茂っていたため、昨日草刈り機で刈り、鉄筋を地面に打ち込めるように草を整理した。
・今日発送分の収穫:いんげん、えごま、おかのり、なす3種類、オクラ、伏見甘長とうがらし。
・馬酔木の葉が手に入ったので、煎じてからぬかを入れて耳たぶぐらいのやわらかさにし、つなぎに小麦粉を入れて団子が作れる状態にした。晴れたら梅干し大の大きさに丸めて3日間天日干しにする。
・30日、31日の猿落君設置のための資材と食糧調達。

2008年8月30日土曜日 「西表」猿落君設置

雨 最低20度
・西表の外周、総延長230メートルに猿落君設置。鉄筋、塩ビ、ダンポールの長さと強度不足によりネットが大きく傾いたが、遠方から来てくれた4人のサポーターのアイデアと工夫で、ビニタイとテープで塩ビを60センチ高いところに固定し、ネットのバランスを取ることができた。高低差のある畑を1日で囲うことができたのは、1日中時に激しく雨が降る中で作業を進めてくれたサポーターのおかげである。
・収穫:いんげん、おかのり、なす、トマト、オクラ
山梨の天気

ogasahara

Author:ogasahara

リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。