スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新島

・2反5畝の元田んぼ
・家からクルマで5分、中央高速のそば。
・軽トラがようやく通れる細い急坂を上って畑に入る。
・2009年鶏糞で春野菜を栽培。全体に肥料分が不足しており、落ち葉堆肥など有機質肥料を大量に入れる必要がある。
スポンサーサイト

鳩間島

・2反
・家から歩いて5分のロケーション。
・2009年6月末から耕作開始。

「屋久島」70坪ぐらい、標高600メートル

家から車で15分のところにある。
●2008年春夏期:
・穀物:ライ麦
・根菜:男爵、メークイーン

「飛島」7畝、標高500メートル

家の近所の遊休地。表面を雑草が覆い、えんぴつより太いミミズがたくさんいた。管理機で3回耕運したところ、せっかくのミミズが死に、土が固まりになってしまった。
●2008年春夏期:
・葉菜:小松菜、空心菜、春菊
・果菜:トマト、えだまめ
・根菜:さつまいも(鳴門金時、べにあずま、高系14号、関東83号、シモン芋)、里芋(大野)
・穀物:白ごま

「小笠原」100坪ぐらい、標高500メートル

元は田んぼだが送電線の鉄塔が立ち、2~3年前までは畑だった遊休地。周囲は田んぼで境の畦草刈りがある。
●2008年春夏期:
・根菜:里芋(女早生、土垂、エビイモ、会津、八頭)、しょうが(土佐大しょうが、中太しょうが、大しょうが)

「西表」2反、農業団地、標高700メートル

90メートル x 21メートル。「波照間」と同じく基盤整備された畑だが、土中に有機物があり雑草が生える。ミミズはいる。
●2008年春夏期:
・葉菜:小松菜、空心菜、サイシン、三葉、ほうれんそう、春菊、パクチョイ、バイアム、カイラン、水菜、かぶ
・果菜:トマト4種、伏見唐辛子、オクラ、きゅうり4種、かぼちゃ4種、とうがん、かんぴょう、へちま
・根菜:さつまいも2種、にんじん
・穀物:陸稲、あわ、たかきび、えごま、ごま
・豆類:いんげん、ささげ、菜豆、丹波黒豆、大納言小豆、えだまめ
・緑肥:エビスグサ、ソルゴー、エンバク

「波照間」1反、農業団地、標高700メートル、傾斜7%

45m x 20m。基盤整備工事が終わったばかりの畑。山土を盛った表土に有機物は含まれておらず、ミミズはいない。雑草も生えない。窒素、リン酸含有量ゼロ。
桑やコナラの広葉樹の森に接しており、毎朝大小複数の動物の足跡が畑に残されている。
●2008年春夏期:
・根菜:男爵、メークイーン
・穀物:小麦(春よ恋)
・果樹:ブルーベリー(仮植)


山梨の天気

ogasahara

Author:ogasahara

リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。